ヨーガは猫好きな人が多い?!

矢沢苑子様 40代

東京都

一般社団法人LOVE & Co. 理事

ペットの骨壷デザイナー

 H.P ethicoloful

猫ヨガインストラクター

 

本来ヨガとは瞑想に入るための準備のことですが、ここ数年のヨガブームではスポーツやダイエット法としてばかり注目され、ヨガスタジオの多くではポーズの完成形にクローズアップして教えているところが多いように感じます。

 

畠山さんのレッスンを受け、最初の5分で「今日は瞑想に入れるかも」という期待がありました。

 

カラダの表面的な動きよりもカラダの内側に集中し呼吸を大切に繰り返すことで、手脚の隅々まで細胞のひとつひとつがじんわりとバイブレーションしていく感覚があり、時間をかけてゆっくりと体全体で瞑想に入っていくようなヨガ体験でした。

 

スポーツとしてのヨガも体のために続けていきたいですが、畠山さんのヨガは月に一度でもいいから定期的に取り入れることで身体もマインドも確実に変わっていくのだろうなぁ〜と。

 

毎日忙しくしている人ほど、呼吸が止まってしまうほどの激しいポーズをして疲労するヨガではなく、カラダや脳をゆったりとさせながら次第にフル充電されていくようなこちらのヨガをオススメしたいです。


I.K様 40代

静岡県

通信制高校教員

 

 

ヨガも3回目の体験でしたが いろいろべんきょうになりました! 自分が普段いかに頭に支配されているかが よーくわかりました。。。

 

呼吸にフォーカスすることで、 体の声にこんなに気づけるなんてっ♡ 体がギシギシきしむのにビックリしたり、 指の先の感覚をはっきり感じられたり、 ヨガのイメージが180度変わりました。

 

そもそもヨガとは、瞑想に入る前に、 少し体を疲れさせることなのだそうです。 先生は、声がステキな優しい先生です!