ヨーガは時空を超えて!

 M.M様 30代

新潟県

 日本語講師 

私がはじめてヨガと出会ったのは10年以上前のことでした。

 

続けていくうちに、ただのエクササイズではない根底にある考えや在り方の大切さに気づき始めました。 自分自身でヨガDVDをみたり、教室に通ったりしましたが、だんだん何か私の中で違和感を感じ始めました。

 

それでも身体を動かした後の爽快感やなにか満足感のようなものはあったので、違和感はありつつ続けていました。しかしその違和感は、しだいに大きくなりヨガのポーズをする前の心の在り方について、本を読んだり関心を向けるようになりました。

 

その日もインターネットで瞑想などについての記事を読んでいた時、急に先生のホームページにリンクしました。 「人生の意味を理解できるよう自分を育ててください。」という言葉に、私が出会いたかったのはこういうヨガだったんだと気づきました。

 

そこには生きる智慧や心の在り方について、大切なことが書かれていました。 私は先生に会いたいと思い、連絡するとすぐに返信をいただき、次の日体験レッスンを受けることができました。

 

先生のヨガはポーズだけでなくそのポーズをする自分を感じる、内面と対話している感覚がありました。とてもひろいひろーい感覚でした。

 

無意識にポーズだけにとらわれることなく、ひとつひとつの動作に気づきがありました。 最後の瞑想で合掌したときに感じた手の温かさはとても大きな存在に守られている安心感があり、私の心のなかは感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

その温かさはひとりひとり、みんなが持っているもの。先生のヨガを通して大切なことを教えていただきました。